ワクワクメールとメール

ポイントを抑える為に直メを打診しよう

 

ワクワクメールで何かしら女性にアプローチを出した場合、必ずその後のやり取りはワクワクメール内のメールをします。
当然ですが、ワクワクメールのメールでやり取りするとお金が掛かります。
その金額は、女性に1回メールを送るのに対して約50円です。

 

ただが、50円!
されど、50円!

 

この50円ってのが本当に曲者です笑
10回メールしただけで、500ポイント。

 

金額に換算したら500円です。
500円で確実に女性とデート出来るなら、私も文句は言いません。
しかし、メールのやり取りが出来ても、そこからデートまで漕ぎ着ける女性は限られてしまいます。
何も考えずにメールすると一瞬で500ポイントも溶けてしまいます。
しかし、これはワクワクメールが推奨しているやり方でもあります。
ならば、ポイントを減らさないために早く連絡先交換しよ!!
っていうのが私の攻略方法です。

 

早期で連絡先交換は出会いの数が量産できる??


ワクワクメールの攻略方針としては、

 

「相手の立場になって考えて、いきなり連絡先を聞くのはNG」なんて言っていたりします。

 

 

ワクワクメールこんなメールはNG

 

確かに考え方としては一理あります。
いきなり連絡先を尋ねる行為は、

 

  • 女性にケチだと思われるのではないか?
  • がっついてる印象を与える行為ではないか?

 

経済的な余裕がある男性は、ポイントを気にせず王道的な方法を取るのが最善かと思います。
けど、あまりお金を書けたくない貧乏男性にとって、

 

めちゃくちゃ、ポイントが消費する方法です!!

 

メール送信は1回50円相当の5P掛かります。

 

1000円で20回の送信が出来るので、安く見えなくもないのですが、プロフィールの参照や最初のアプローチで相当のポイントを消費していますので、1000円相当の100Pは、すぐに溶けてしまいます。

 

運営側は、メールのやり取りをすればするほど儲かります。
しかし、男女がLINE等の連絡先交換してしまえば、利益が出なくなってしまいます。
なので、誠意ある大人の対応を心がけて対応することを攻略推奨としているようにも聞こえます。

 

そんなことから、私はワクワクメールの攻略方法と反して、

 

出来るだけ早く、直メやLINEなどの連絡先交換を促しています!

 

公式と反しますが、私は出来るだけ早く連絡先交換を推奨しています。

早期に連絡先交換は本当に良いのか?

早期連絡先交換は、公式サイトの攻略法&他サイトの攻略法と真っ向から逆のやり方をしています。!
ワクワクメール自体は好きですが、公式が推奨する攻略法はアンチです笑
公式攻略推進信者が仮にいるのであれば、私の攻略法は邪道かもしれません、、。

 

なので、早期連絡打診が必ずしも正解とは限りません!

 

しかし、単純に考えてみてください。
女性は、男性が有料だということを知っています。

 

そのため、その女性があなたに本当に興味があるのであれば、フリーアドレス程度教えてくれないと男性側に失礼だと思うんですよ。
だって、女性側は運営側のサクラではなくて、純粋に男性と出会いたい女の子なのですから、、。

 

そういった気遣いが出来ない女性は、出会える確率が低い上に、出会えたとしても地雷の事が多いです。
実際、私自身はすぐに直メ打診(LINE交換等)をしています。
また、キャッシュバッカー対策にもなります!

 

もちろん全ての女性が応じてくれるわけではありませんが、好意的に思ってくれているのであれば、高確率で教えてもらえると思います。

 

逆にLINE交換(カカオやアドレス等)が出来なければ、ワクワクメール内でやり取りをしなければならないため、多大なお金が掛かります。
私は、多くても5回(250円)で応じてくれる様子がなければ、損切りしています。

 

慎重にワクワク経由でメールのやり取りしている方が結果的に上手く行くのか?

連絡先打診は焦らないほうが本当に良い??

 

ワクワク内のメールでやり取りしている方が、無難ではあります。
なので、ポイントをケチらない位の富豪であれば私もLINE打診は焦らないと思います。
こんなの考えるまでもありません。

 

しかし、現状経済的には余裕がありません。
正直ポイントに極力お金は掛けたくない。
それが、私の考えです。

 

お金を浮かせて尚且、出会える方法はないのか?
この考えに行き着いた結果の方法となります。

 

この問は、お金との兼ね合いによります。
慎重にやり取りすれば、速攻で連絡先打診するよりも、高い確率で連絡先交換できるかもしれません。
しかし、実際は、無駄にやり取りだけしてしまい、ポイントだけ消費してしまうパターンの方が多いです。

 

なので、私が推奨するのは、直連絡先交換に応じない子は損切りする。
そして、ポイントに気を使ってくれる気が回る女の子を探す方が良いと思っています。

 

ポイントは有限です。
少ないポイントをいかに効率よく配分するかがワクワクメールで成功する肝だと思います。
どうしても好みの女性がいた場合を除き、極力サイト内でのやり取りを避ける方向で打診していきましょう。

 

どうすれば連絡先交換に応じてくれやすいのか

連絡交換しやすくする

 

反応が良い女性なら交換は応じてくれやすいです。
しかし、女性の反応を伺うとある程度のポイント消費は避けられません。
また、自分は良いと思っても、結果的に相手はあなたの事をそこまで意識していなかった。
なんて事は多いです。
つまり、連絡先応じてくれやすいかどうかを判断するよりも前に、聞いてしまった方が早いと思っています。
なので、返事が来て出会いたいと1パーセントでも感じた女性にはすぐ打診します。

 

どれくらいで、尋ねるの?

 

と質問されます。
私の場合、女性からメールが送られてきたら、速攻で打診します。
運が良いと、そのままLINEのIDやアドレスを送信してくれるので50円でGETできます。

 

「残りのポイント少ないから、LINEで連絡できませんか?」

 

という理由で大体OKしてくれます。
また、プロフィールに直メでのやり取りの旨を添えることで、それに応じてくれやすい女性が集まりやすくなります。
頭で考えるより、行動に出した方が成果は出しやすいと思います。

 

次回は、メールのアプローチ法について説明していきます。

 

前⇒掲示板に書き込む
次⇒メールのやり取りのプロセス