ワクワクメールと40代

40代以上でも戦えるのがワクワクメールの特徴

 

40代からワクワクメール始めようと思うんだけど、どう思う?

 

って質問を頂いたことがあります。
その答えを最初に答えると、

 

40代でも全然出会えます(*^_^*)

 

けど、強いてデメリットを書くと40代になると、出会い系でも若者より不利になってしまう場面もあります。
20代は行動力など40代よりも優れている面は多いです。

 

けど、逆に言えば40代にしかない強みも存在するわけです。
20代が得意とする土俵で戦うのではなく、自分の得意なレンジで戦っていきましょう。

 

ワクワクメールは彼を知り己を知れば百戦殆うからず

この言葉『孫子』によって生まれた言葉で、敵と味方の実情を熟知していれば100回戦っても負けない!
ということわざです。
ワクワクメールでも同じことが言えます。

 

自分の魅力とライバルの魅力を熟知すれば、出会い系サイトでも簡単に出会えるようになるでしょう。
まず、若者が持つ、40代にはない利点を3つ挙げます。

 

その1、容姿

何より若さ溢れる容姿で、いわゆるイケメンも多いです。
ファッションに気を遣っているだけで、素材がそこそこでも格好良く見えてしまう「雰囲気イケメン」という若者も多い。
若い女性はそういった男性を好みます。
40代でもオシャレな男性はたくさんいますが、若者と同じようなファッションをしていると若作りと言われてしまうし、なかなか難しいところです。

 

その2、流行りに乗れること

年齢が近い分、若者同士だと話が合います。
流行の歌手やファッション、オシャレなお店などの若者文化に、40代にもなるとついていけなかったりしますよね。
「僕が若い頃は…」なんて話し始めると、すぐに「オジサン」の烙印を押されてしまうことになります。

 

その3、ノリが合うこと

女性を誘うにも、若者特有のノリというものが存在します。
たとえば今では連絡ツールのメインとなっているLINEなどがあります。
40代だとメールのノリで、ついつい長文を送ってしまうかもしれませんが、今の若者はそんなLINEを送ってこられても戸惑ってしまうかもしれません。

 

まるでチャットのように、即反応即レスが基本。
コミュニケーションにしても同じです。
とにかくノリがよく、軽い気持ちですぐに反応できるのが若者なのです。

 

以上の3つを挙げましたが、40代でもそんな若者に対抗できる利点があります。

 

 

その1、大人な雰囲気

若い女性の中にも、同年代では子どもっぽくて物足りないという人はたくさんいます。
40代には、若者にない落ち着いた大人の雰囲気が漂っているので、それだけで憧れを抱く女性もたくさんいるはずです。

 

その2、経済力

若者にはなくて40代が持っているもの、やはり経済力でしょう。
最近の若者は、男がデート代を全額払うということは少ないそうです。
女性も出して当たり前という風潮になっています。
そんな時に、デート代も全て男性持ち、ちょっとしたプレゼントまでしてもらえば、若い女性はときめいてしまうはずです。
今までに奢られなれていない分、よりいっそう効果的なのです。

 

その3、人生経験

40代ともなれば、さまざまな人生経験をくぐり抜けてきているはず。
悩める若い女性に、的確なアドバイスをしてあげられるのも40代だからこそ。
最近では、バツがついているくらいの方がいいという女性もいます。
一度結婚できたということは、今ではステータスの一つなのです。

 

ワクワクメールは自分が40代でも10代と出会える優良サイト♪

普通に考えて、20代の女性に対して40代のおじさんがアプローチしたら浮きます。
だって、年の差が20才以上離れているわけですから。

 

なので、世間一般では中々出会えないんですよね。

 

40代でも、十分に若者と対抗できると思います。

 

けど、ワクワクメールではその常識を覆し、40代で20代の子と知り合うなんて芸当が自分の1人の力で出来てしまうのです。

 

40代が若い女性と出会いサイトで出会いたいならば、若者に合わせて張り合うのも良いでしょう。
けど、40代の魅力を売りにすることが最も大切です。

 

年上の男性は、一定の層にめちゃくちゃモテます。
40代50代の男性が好きという若い女性は、あなたが思っている以上にたくさん存在します。

 

彼女たちは、普段の生活で年上の男性と出会う機会があまりありません。

 

年上の男性がいたとしても、既婚者であれば周りの目を気にして恋愛に発展することもないからです。
でも、出会いサイトであれば思う存分年上男性と出会うことができるということを、若い女性は知っているのです。

 

ワクワクメールでは、とにかく仕事を頑張っているアピールをするといいでしょう。
若い女性は、勝手に脳内で「この人はお金を持っている!」と変換してくれます。

 

最初は経済力目当てで出会いたいと思っていた女性も、実際に会ってみると手馴れたエスコートや大人っぽい雰囲気にノックアウト。
いつの間にか40代の男性に夢中になっている…というわけです。

 

40代でも諦めず、若い女性との出会いをゲットしましょう!

 

前⇒ワクワクメールでの30代は若さと大人を併せ持つオールマイティー
次⇒勘違いしやすい文章の書き方